お金節約方法

収入がない人のためのお金節約方法|生活を改善するコツ

 

収入がないからお金を節約したい

収入がないのは精神的にも厳しい状況ですよね?生活を見直すためのお金節約方法ですが、まず意識を少しだけ変える必要があります。

 

赤字続きで収入がない人も夢を叶えるために貯蓄したい人も、節約ですることは同じです。ただ生活するための気持ちの余裕が違いますよね?

 

節約の第一歩は、今まで自分が何にお金を使っていたかを見極めることです。
収入がないのは確かに厳しい状況ですが、ここでお金の節約方法を身につけると、驚くほど簡単にお金が貯まる体質になりますよ。

 

スポンサーリンク

 

浪費なのか消費なのかを見極める

同じお金を使うのでも、浪費と消費は似て非なるものです。
お金を払うときに、、本当に必要なものかどうかを一つ一つチェックするのが一番手っ取り早いお金節約方法なんですよ。

 

意識を変えるとお金が貯まる体質に変わるのです。

 

ものを買うときに、浪費か消費か意識していますか?
浪費はいってみれば必要がないものに対して払うお金です。価値観は人それぞれなので絶対にこれというものはないが、見栄をはって借金してまで買うようなブランド品は浪費の域にはいるでしょう。
一方の消費はといえば、衣類や食べ物、水道光熱費など衣食住に関するものがメインで一定額は欠かせないものです。
収入がない場合は、嗜好性が高いものは浪費に入れて考えます。

 

自分の支出しているものが、どちらに該当するのか厳しい目でチェックしましょう。

 

浪費をいかに止められるか

嗜好品が、どうしてもこれだけは止められないという人も中にはいるとは思いますが度を超えているものはやはり止めるのが基本です。例えば、吸い過ぎ・飲み過ぎで健康を害すれば、働けなくなって収入はさらに減り、治療に薬にと支出はさらに増えることが予想されます。

 

また、車も収入がない場合においては浪費の一つになります。
ガソリン、車検、保険、税金、駐車場代などの他、ちょっと擦っただけでも数万単位での出費を余儀なくされます。

 

厳しいことを言うようですが収入がない状態でこれらの支出は浪費の域に入ってしまいます。住んでいる地域や生活上で車が不可欠という場合以外は手放しましょう。

 

それも、出来るだけ高く売って収入につなげることです。車などは、廃車にしかできないようなポンコツでも中の部品はまだまだ使えるものばかりです。
ネットの買取比較サイトなどを利用して、千円でも高く売ることです。これも大切なお金節約方法の一つですよ。

 

収入がない場合に生活保護を受ける上でも、車は財産扱いされて処分しなくてはいけない場合もあります。
生活保護を受ける時に、車はダメ?判断基準

 

スポンサーリンク

 

消費をいかに見直すか

次に消費の衣食住です。
衣は、基本的にあるもので済ませたいところですが、人とのお付き合いがある以上最低限の身だしなみは必要ですよね。
なので、季節ごとに上1枚・下1枚買う程度はしましょう。
もちろん買うのは格安なものですが、その年に買えばさりげなく流行のラインだったりするのでなんとか見栄えはするハズです。

 

節約=貧乏くさい ではありません。

 

心貧しくなってはお金もたまりませんよ!必要な部分はお金をかけるべきです。
食については、あまり削ると健康を害して出費することになります。
野菜はある程度、果物も適度に、お肉は安い鶏むね肉やひき肉などを中心に買いそろえ、決して無駄にしないようきっちり使い切ります。

 

買い物はもちろんスーパーの安売りのみです。他のものをつられて買ってはいけません。半額の値札がついたものを買うのって得した気分になりませんか?
宝探しのように楽しむことです。

 

買ったものだけで献立を考えるのがムダに買いこまないコツです。

 

そして住は、水道光熱費の見直しです。
テレビはだらだら見るのを止め、お風呂は常に半身浴、洗濯はその残り湯で、冬は家でも薄手のダウンを着用しましょう。
また、1時間でも30分でも早寝早起きをすれば電気代は抑えられます。
電気は未払いになると意外と早く止まりますから注意してくださいね。

 

電気代の未払い 電気はいつ止まる?【滞納から送電停止までの流れ】

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加